家づくりの事

田舎に家を建てる事を、オススメしない5つの理由。

投稿日:

こんにちは、エコラボホームの高宗です。今回は、エコラボホームが熊本市内に家を建てる事を、オススメしている理由を書いていきます。

土地を選ぶ時って、考慮すべき項目が多すぎて悩んでしまいますよね。私も将来は家を建てたいと思っているので、普段から土地情報を見ています。私の実家は熊本でも田舎の方なので、漠然と「田舎の自然豊かなところにたてたいな~」と考えていました。

しかし、エコラボホームで家づくりを学んでいくうちに、その考え方は変わっていきました。

それは、社長とお客様の会話を聞いていた時の事、、、そのお客様は熊本の三角(みすみ)に実家がある方でした。

和田
土地の執着とかは、極端に言えばそうでもないですよね?
お客様
そうですね~。
和田
生まれ育った土地・生まれ育った環境で、人生を終えたいって言っている方も多いんですよ。だけど○○さんは多分、「そういうところに家を建てても自分たちが困るんじゃないか」っていうのがあるから、土地の優先順位が低いんだと思います。
お客様
多分そうですね。
和田
それは大事なことです。なぜかと言うと、三角で建てても、老後に自分たちが困ることしか来ません。三角とかって、30年後とか35年後に、今まで通りの生活を送れそうな地域ですか?
お客様
いや~
和田
相当人がいなくなります。半端ないくらいいなくなります。もう空き家とか独居老人しかないと思います。それぐらい30年先って相当きびしいです。それに比べて、熊本市内はあんまりそれがないんですよね。
お客様
そうですよね。
和田
これから人口が減少していって、熊本県の人口もどんどん減るんですよね。でも熊本市だけは、70万人を切っていくことありえるんですけど、それが40万に30万人に急になるか?って言ったらならないです。
お客様
田舎に住む人はすくなくなりますかね?
和田
人って、仕事があるところにしか集まってこないんですよ。市内に職場があるのに、急に周りの田舎に住むってことは私は考えられないですね。なんだかんだ言っても「田舎から熊本市内に引っ越そうか」って言う人達しかいなくなると思うので、熊本市内はそんなに減らないと思っています。
和田
それと、税金面でも有利なんですよ。税金を払っている以上は、サービスを受ける義務があります。人がそんなに減らない地域だと、一応最低限のサービスは受けれます。おそらくバスも一応走っているだろうし、まあ地下鉄ができるとかってことは、まずありえませんけど、それでも最低限のサービスは受けれます。
お客様
うんうん
和田
それに、年を取ったとイメージしてください。たとえば、70才になった時に周りに何がないと困るのと思いますか?
お客様
ショッピングセンターとかですか?
和田
ショッピングセンターもそうですね。生きるためには食わなくちゃいけませんから。まぁもしかするとですね、あと10年ぐらいしたらドローンが普通に食材を運んでる可能性あるかもしれません(笑)だから意外と困らないかもしれませんね。でも、商売する側も、儲からなくちゃいけないので、遠いところはプラス○○円ですっていう可能性が高いんですよ。
お客様
あとは病院とか。
和田
そうですね。救急車呼んでも、来るまでに20分。そっから病院行くまでも20分かかるとかだと、止まってるかもしれませんよね(笑)
お客様
城南には、病院がたくさんありますよね。
和田
はい、なのでそういう地域に建てられた方が、私はいいと思います。
お客様
そうですね。
和田
それに、田舎に建てると資産価値も低くなります。
お客様
資産価値ですか?
和田
例えば、城南で土地は600万円~700万円ぐらいで買えますけど、三角だったら100万円とか200万円ぐらいでかえますよね。
お客様
そうですね、だいたいそのぐらいでした。
和田
じゃあ予算が400万円とか500万円増えたから、その分安い家づくりができたとしても、価値がさらに無くなっていくところに建てたら、資産価値は低いんですよ。何かが原因で家を売ろうと思っても、売れないですし、貸したいと思っても、借りる人がいません。貸せたとしても安い家賃でしか貸せません。
お客様
なるほど、そういう見方は出来ていなかったです。
和田
実際に、銀行のローンも通りにくくなっちゃうんですよ。
お客様
そうなんですね!?
和田
はい。そこまで考えて家を建てる方は、ほとんど居ないと思います。あと、税金がむちゃくちゃ高くなる可能性がありますよね。人が少なくなっても、自治体を存続させなくちゃいけないじゃないですか。
お客様
はい
和田
でも、人がいないから税収が上がらないので、おそらく税金を高くするしかないんですよ。
お客様
あ~。確かにそうですよね、いろいろ教えて頂いてありがとうございました。

会話を横で聞いていて、将来も考えて土地を選ばなければいけないし、提案しなければならないと認識させられました。

だれもが知っている通り、日本は少子高齢化社会に突入し、40年後には現在の70%にまで減っていると予想されています。

出典:内閣府

そして、田舎ほど高齢者が多いので、人口減少は早く進みます。人口減少が、色々な問題を発生させるのです。

人がいなくなると、仕事も無くなり、税金も上がるので、さらに人がいなくなります。そんな場所に家を建てると、病気になったとき、普段のお買い物時、公共機関や、交通の便も悪くなり、生活は不便なものになります。

住みづらくなったから出て行きたいと思っても、安い価格でしか売れなかったり、貸せないとなると、家を建てた事を後悔してしまいますよね。

いくら自然に囲まれて、静かな生活環境が良いと言っても、しょうらい苦労するのは誰もが嫌なはずです。このような理由から、エコラボホームでは熊本市内に家を建てる事をオススメしています。

もし、現在土地探しをしているという方は、今回の記事を参考にしてみてくださいね。

https://www.afpbb.com/articles/-/3220573?pid=21164244

カテゴリー

オススメ記事

1

こんにちは、タカムネです。 今回は、「絶対にマイホームを持つべき理由」の老後編です。じつは、マイホームと老後には深い関係があるんです。ぜひ最後までご覧ください。 いま、賃貸に住んでいるって方は「一生賃 ...

2

こんにちは、エコラボホームの高宗です。 今回は、新築住宅と中古住宅はどっちがお得なのか?について書いていきます。最後まで読めば、新築と中古の違いが分かり、どちらを買うか?迷う事がなくなるでしょう。ぜひ ...

3

こんにちは、エコラボホームの高宗です。 今回は、「幸せのための優先順位」 というテーマで書いていきます。 これを見れば、家を建てる時に、 マイホームに求めるべきものが分かります。 ぜひ、最後までご覧く ...

4

こんにちは、エコラボホーム高宗です。 今回は土地選びについて書いてみました。 他の住宅会社では聞けない話だと思いますので、最後まで読むと、 土地選びの優先順位が変わると思いますよ。   さっ ...

5

  こんにちは、エコラボホームの高宗です。 今日は太陽光発電について書いていこうと思います。 テーマは、最近よく質問される「太陽光発電は、まだお得なのか?」についてです。   電力 ...

no image 6

  こんにちは。エコラボホームの高宗です。 最近、お客様が相談に来られたときの話です。   そのお客様は結婚して4年目、お子さんが1人いて、 熊本市南区周辺で新築を考えているお客様 ...

7

こんにちわ!今回は一戸建ての維持費をピックアップしてみました。 マイホームを検討している方は、こんな疑問がありませんか?   ・「家を建てた後の維持費っていくらかかるんだろう...」 ・「住 ...

Copyright© 株式会社エコラボホーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.