「一瞬より、一生の幸せを叶えるお家」と相談会

家の価格、維持費を最大まで抑えながらも、 住み心地と性能が良いお家に住み、

"将来の資産"まで作ることで、本当の意味での幸せを手に入れる・・・

そんな家づくりの秘密を、今日、お話していきます。

 

 

はじめまして、私たちは、

熊本市南区を中心に家を建てているエコラボホームと申します。

 

今回お伝えするのは、
10年間で100組以上の「幸せが続く家」を建ててきた、私達の経験を元にした、

これからの時代の家づくり

についてです。

 

いまから非常に大事な事をお話しますので、ぜひお時間のある時に読んでいただけたらと思います。

 

まず、

これを見ているあなたは、「エコラボホームってどんな会社?」 と思われているのではありませんか?

 

そんなあなたのために一言で言えば、私たちは、

「幸せが続く家」を建てている会社

です。

 

では、

「幸せが続く家とはどんな家なのか?」という事を分かっていただくために、 これから、あるお話をしますね。

 

私たちは今まで、100組以上のお客さまと関わってきて、 未だによく言われることがあります・・・

 

それは、

エコラボホームさんのアドバイス通りに家を建ててから、

幸せが

ずっと続いています。

というお言葉です。

 

 

これは、家を建ててすぐの話ではありません。

誰だって家を建ててすぐは、幸せで満たされている事でしょう。

 

でも、これは何年もたった後の話。

幸せが続くという事は、「建てた家に後悔はなく、将来の不安も無い」 ということです。

 

家を建てただけで、将来の不安まで無くなる・・・。

 

そんな事が起こってしまうのです。

 

また、スタッフ全員がこの家づくりを実践していますが、 将来が不安という者は一人もいません。

例えば、こちらはスタッフのお家です。

 

 

実は、こちら、

さんさん城南に土地から購入して建て、 広さは3LDKにも関わらず 、

 

毎月5万円ちょっとの住宅ローンしか払っていません。

 

こういうと、

「それくらいの価格だったら、見たことあるよ」と思われるかもしれませんが、

 

ただ安く建てている訳じゃないのです。

維持費も抑える仕組みになっているため、

 

火災保険、税金、将来の修繕費など、 見落としがちな全ての維持費を計算しても、 6万円ほどで住むことが出来ています。

 

また、

家にかかるお金を抑えられたことで、 そのお金を将来のために貯めていらっしゃいますし、

それ使って、資産を増やす事にも取り組まれたりしています。

 

こう言うと、

「価格を安く抑えてるという事は、あとから追加でお金がかかったり、 性能が悪かったり、ボーナス払いにしたり、 いろいろ裏があるんじゃないですか?」

と、よく聞かれるんですが、

 

実際、家の性能を落とす様な事はしていませんし、 追加でお金を頂くような事もしていません。

 

しかし、それでも価格を抑える方法が存在するのです。

 

その秘密を今日、これからお話しようと思っています。

 

これを公開する理由は、もっと多くの人に、

「正しい家づくり」を知ってもらいたいからです。

 

そして、 私達は、家づくりを通して、どうしても実現したい事があります

 

それは、

本当の意味で、

幸せになって欲しい

ということです。

 

私達はお客さまに、

「本当の意味で幸せになる家を建てて欲しい」と考えています。

 

私達が考える「本当の意味での幸せ」とは、

家をたてた後もお金に困ることはなく、

「家族との幸せな生活」をずっと維持できる事です。

 

これは、

「ステキな家を建てられて幸せ」という事や、 「家を安く建てられて幸せ」という様なものではありません。

 

確かにそれでも、建ててすぐは幸せかもしれませんが、 住宅ローンや維持費が高いと生活は苦しくなり、

 

建ててすぐの幸せは簡単に崩れてしまいます。

 

特に今の時代は、 社会保険料・税金・物価などの支出は上がっているのに、 収入は上がらず、老後にも不安があるという時代。

 

これからもどんどん支出は増えていきますし、 大きな経済成長も見込めないため、収入もなかなか上がらないでしょう。

 

それに、年金も今と同じだけもらえる保証もありませんよね。

 

このように、

家を建てる時でも、 きちんと「時代性」を考えなければいけません。

 

私達は、

これからの時代に

合った家

を建てるべきだと考えております。

 

これからは、失業も増えていくことが予想されています。

ひと昔前だったら、そこまで多くなかったと思いますが、今はどういう時代かと言うと、

 

AIや機械が発達して、

従来の仕事は機械が担う時代です。

 

実際に、単純労働には、すで多くの機械が投入されていますよね。

 

かといって、私達の仕事が完全に無くなる訳ではありませんが、 失業したり収入が下がることは増えていくでしょう。

 

おそらく、私達の生活は、

ジワジワと苦しくなる一方なのです。

 

でもそんな時代に、「お金に困らない家」を建てていると、 必ず私達の助けになってくれます。

 

実際に、あるご家庭では、旦那様が失業をしてしまい、 奥様だけの収入でやりくりしなければならない期間が、 何年もあったそうです。

 

しかし、

「家にお金が掛からなかったので、生活の不安や、 家を手放すという事は無かった」と感謝されていました。

 

私達は、こんな話をたくさんのお客さまから聞いて、

「もっとお金で助かって、幸せが続く家を建てよう」

と誓ったのです。

 

そして、そのためには、

皆様に、 「価格の正しい抑え方」を知って頂かなければいけません。

 

価格の正しい抑え方

私達が考える「一生の幸せを叶える家」に必要なもの。 それは、「価格の正しい抑え方」にあると思っています。

 

正しい抑え方とは、決して耐震性を落とすことでも、 断熱性能を落とすことでもありません。

もちろん、それらを無くすことで、家の価格を抑えることは可能です。

 

しかし、

それでは、住み心地も悪くなってしまいますし、 維持費も高くなってしまいます。

 

そうではなく、

み心地も損なわず、建築費も、

維持費も抑えられるお家。

 

それが「価格の正しい抑え方」です。

 

こうやって作られた家では、 お金の心配もなく、快適な暮らしを営む事ができます。

性能を落としていないおかげで、災害の時でも安心ですし、 アパートの様な暑さや、寒さもありません。

 

エコラボホームでは、例外なくこの家づくりを実践しているため、 家族の幸せを維持することができているのです。

 

そうやって家を建てると・・・

価格を正しく抑えられると、暮らしにゆとりが生まれます。

 

例えば、エコラボホームのお客さまの中には、 毎月たった2万円ほどしか払っていない方 もたくさんいらっしゃいます。

 

住宅ローンの負担がここまで少ないと、 日々の生活でお金に困ることは無くなりますよね。

 

もちろん、

将来の心配も徐々に無くなっていくでしょう。

 

その方は二人のお子様がいらっしゃいますが、 子どもの教育のために、無理なく貯金を貯めることが出来ています。

そのうえ、「ご夫婦の老後のために」と、 資産を増やす事にも取り組めているのです。

 

これは、家にお金が掛からないからこそ出来ることです。

なにより、収入が少ない老後でも、無理なく維持費を払っていけるでしょう。

 

たとえ、失業や病気などに見舞われたとしても、 家にお金がかからなければこれほど安心な事はありません。

 

生涯を通して 「家族との幸せな生活」を、守り続けることが出来ます。

 

この様にしていくと、徐々に不安が無くなってきて、お金や、時間、心にゆとりが生まれるでしょう。

 

そのゆとりを家族との思い出づくりに使って旅行に行けたり、 趣味などに使ったりなども出来るようになります。

 

そうやって出来た「心のゆとり」は、家族・周りの人間にも伝わって、 みんながどんどん元気になっていきます・・・

 

そして、

本当の意味で、「幸せ」と感じることが出来るのです

 

 

価格の間違った抑え方

「家にお金がかからないと、これほど幸せになれる」 という事を知ってもらうために、今のような話をしましたが、

 

これは必ずしも良い点ばかりではありません。

 

「価格を抑える方法」というのは、多くの住宅会社が実践していて、 その方法も様々です。

そのため、「価格を抑えた家」というのは、 どの住宅会社でも建てることが出来ます。

 

ただ、

それで本当に幸せになれるのか?

というと、それはまた別なのです。

 

「でも、安ければ安いほど良いですよね?」 と思われるかも知れませんが、この考え方は間違っています。

 

もちろん、 「1000万円以下で建てられる家」と宣伝されている様な家を買えば、 住宅ローンは安くなるかも知れません。

 

しかし、

それで本当に幸せになれるのか?というと、違います。

 

家にお金が掛からず、家族の幸せをずっと守り続けてくれる・・・

 

そんな家を作るためには、

「維持費を抑えられる性能に、こだわること」

「住宅ローンと維持費を、トータルで安く抑える事」

が重要なのです。

 

世の中にある「価格を抑えた家」というのは、

そのほとんどが、 必要な性能まで削ってしまっているがために、 家を建てるときに安かったとしても、保険料、税金、電気代、修繕費 などの維持費が高くなってしまいます。

 

その結果、

「安かったから建てたのに、維持費がこんなにかかるなんて・・・」

という事が起きてしまうのです。

 

安くて良い家って、

出来るの?

では、

「性能を落とさずに価格を抑える」とはどういうことなのか? 今から全てをお話するのは難しいので、一つだけご紹介します。

 

エコラボホームで実践していることの一つに、

「規格住宅を採用する」

という方法があります。

 

規格住宅を簡単に説明すると、 「ユニクロと同じ仕組み」と言えば分かりやすいかも知れません。

要は、同じタイプの家を大量生産しています。

 

もちろんエコラボホームだけで大量生産している訳ではなく、 同じタイプの家を建てている会社が、全国にたくさんあります。

 

そして同じ材料を数百社分、まとめて注文する事によって

材料費を安く抑える事ができます。

それに、シンプルな同じタイプの家をまとめて建てることによって、 家が建つまでの時間が短くなり、人件費も安くなるのです。

 

じつは、 家の価格というのは、

そのほとんどを、 人件費と材料費が占めています。

 

なので、規格住宅を採用することによって、 性能を落とさずに価格を抑えることが出来てしまうのです。

 

そしてこの他にも、 「価格の正しい抑え方」をいくつも採用することによって、 性能を保ちながらも価格を抑える事を叶えています。

 

価格の正しい抑え方を、楽しく学ぶ相談会

もし、あなたが今、

 

  • 「家を建てたいけど、お金に困る様な家はたてたくない」
  • 「家を建てて、本当に幸せな生活を送りたい」
  • 「このまま賃貸にくらすとなると、将来が不安」

 

などの悩みを持たれているのであれば、

「正しい価格の抑え方」を学んで欲しいのです。

 

それも、「ただ安く抑える方法」などではなく、

「性能を落とさずに価格を抑える方法」

「住宅ローンと維持費をトータルで安く抑える方法」

です。

 

ありがたいことに、お客様からは「家にお金をかけ過ぎなかったおかげで、 理想の生活を実現できています」 と言った報告や、

「家を建てただけで、将来の不安までなくなりました。」 と言っていただけます。

 

もちろん、 他にも素晴らしい住宅会社はたくさんありますし、 世の中には、もっと安く家を建てる会社もあります。

 

しかし、 会社の利益よりも「お客さまの本当の幸せ」を考えた家づくりをし、 家を建てた後の生活までサポートする様な会社は、 少なくとも私達は見たことがありません。

 

だからこそ、これは私達がやらなければいけない事だと思っています。

そこで今回は、相談会を開催し、「価格の正しい抑え方」を たのしく学んで頂く予定です。

 

相談会に参加すると、

ある方法も学べる

当日はまず、

エコラボホーム前で行っている見学会「いいとこドリの巣」 を見に行きます。

こちらの家はとてもシンプルな作りなのですが、実は、 「性能を下げずに価格を抑える工夫」がたくさん施されています。

 

その後、 「幸せになるための優先順位」というお話をいたします。

これを聞いていただくことで、間違ったお金のかけ方を防げて、 「私達はどんな家を建てたら幸せになれるのか?」 を再確認する事が出来るでしょう。

 

さらに、エコラボホーム独自の「資産を作っていく方法」 もお伝えします。

こちらは相談会に参加した方だけにしかお伝えできない内容で、 むしろ、一番驚かれる内容かもしれません。

 

その他にも、

 

価格は安いのに、維持費までも抑えられる「7つの方法」

家の維持費というのは、「電気代」「税金」「保険料」「修繕費」などですが、実は、家を建てる多くの方が、この「維持費」をほとんど節約できていないのです。しかもそれは、一般の方では気づきにくいことなので、家が建ってしまってからでは、どうすることも出来ません。しかし、これは、家を建てる前にちょっとした意識をするだけで解決することができて、それによって家づくりで後悔するということが無くなります。今回の相談会では、その方法をお伝えします。

最もコスパが良い「断熱」とは?

エコハウスが注目されている現在、「断熱材は何をつかってますか?」と質問されることが多くなってきました。しかし、断熱性能で最も重要なことは「断熱材」では無いのです。確かに断熱材も重要ですが、それよりも数倍コスパの良いモノが存在しています。これを知っていないと、高いお金をかけて断熱材を厚くしたにも関わらず、断熱性能がそこまで上がっていない。という事が起こってしまいます。しかも住宅会社にしてみれば、そちらの方が利益があるので、そのまま進められてしまうのです。これは、ある部分に意識を向けるだけで解決することが出来て、それによって金額や断熱性能は大幅に改善することが出来ます。相談会では実際のお家を見ながら、説明を聞くことができます。

500万円以上も価格を抑えて建てる、3つの方法

安くて良い家を立て続けてきた「エコラボホーム」だからこそ知っている方法があります。その方法を実践すれば、500万円以上も価格を抑えることが出来て、住宅ローンをうんと安くすることが出来るのです。そんな3つの方法をお伝えします。

「性能の高さ」を見て触って体験できる。

「高気密・高断熱だと、どのくらい室温がたもたれるのか?」「標準仕様の設備ってどんなもの?」「内装が安っぽかったりしない?」「質の悪い材料を使っていたりしない?」などなど、実際に見てみないと分からない部分を体験いただけます。

火災保険料を半額以下にまで抑える方法

住宅ローンを使って家を建てた場合、火災保険へは必ず入らなければなりません。しかも、木造は火に弱いため、毎月なかなかの金額がかかるのです。しかし、木造でも保険料を半額にする方法が存在します。

ローコスト住宅と比べて、生涯コストはどう変わるのか?

1000万円以下で建てられる!と派手に宣伝しているローコスト住宅ですが、はたして、性能が低いことによる問題はないのか、気になったことはありませんか?今回は、「良いとこドリの巣」と比べて、どのくらい生涯コストが変わるのか?シュミレーションしてみました。

無料でライフプランニング&家計の設計図をプレゼント!

今回は見学会に加えて、希望される方のライフプランニングもいたします。「今の生活を続けると、将来はどんな収支になって、いつ、お金に困る可能性があるのか、」詳細に見ることが出来ます。その後、「では、どうすればいいのか?」を一緒に考えるので、あなただけの家計の設計図を手に入れる事ができます。

持ち家と賃貸って、具体的にどっちがいくらお得なの?

ライフプランニングをすることで、家計の問題は把握する事ができました。では、持ち家を買うと、どのくらいお得になるのでしょうか?こちらも、一緒にシュミレーションしてみましょう。ちなみにある方は、3千万円以上の差がありました。

「住宅ローンを払っていくのが不安」そんな不安を取り除く、3つの方法

持ち家が圧倒的にお得なのは知ってるけど、住宅ローンをずっと払っていくって不安ですよね。とくにこれからの時代は、リストラや失業の可能性も高くなっていくと言われています。でも、住宅ローンには「あまり知られていない使い方」があるんです。そんな不安を取り除く3つの方法をご紹介します!これを知っておくだけで、家賃を払っていく方が不安だと思う方も多いでしょう。

家族で意見が別れないための「話し合いの流れ」

家は一人で住む訳ではないため、家族で意見が別れることが普通です。ですが、エコラボホームで家を建てたお客さまは、必ず意見がまとまります。しかも、建てた後に「こうしておけばよかった」と後悔することもありません。そんな方法をお教えします。

金利を安くし、100万円以上を浮かせる方法

ある性能を満たすことで金利を0.25%浮かせる事が出来ます。たった0.25%ですが、節約できる金額は、10年間で100万円近くにまでのぼるのです。そんな方法をお伝えします。

他の住宅会社が教えてくれない「土地選びの優先順位」

土地選びには、住宅会社が教えてくれない、ある大事な項目があります。これを知ることで、土地選びで失敗することはなく、安心した暮らしを手に入れることができます。

 

 

・・・などなど、エコラボホームでしかできない内容もお伝えします。

 

もちろん、それ以外の相談でも構いません。

「こんな家を建てようと思っています。」

「私達は家を建てたほうが良いのでしょうか?」

という相談でも構いませんので、ぜひ、この機会にご参加ください。

 

詳細・参加予約はコチラから

一生の幸せを叶えるお家の相談会

 

幸せを叶えたお客様

エコラボホームで家を建てたお客さまの、喜びの声をご覧ください。

城南町・N様(アンケート)

▼クリックして拡大

 

城南町・O様(アンケート)

▼クリックして拡大

※さんさん城南では、水道から温水が出るため。

城南町・F様(インタビュー)

 

 

 

三年ほど前から家を考えていて、色々事情があったり色んな所に相談したりしまして・・・
最終的にエコラボホームに辿り着きました。

「長期優良住宅」「耐震等級3」
「高気密・高断熱」
「トリプル樹脂サッシ」
「太陽光発電」+低価格!
おかげ様で、毎日快適・安心に生活しています。

 

嘉島町・T様(インタビュー)

 

 

無理のないほど良い大きさの家を建てて、7年目。今、子供がそれぞれ習い事や、サッカーのクラブチームの色々な費用がかかってきている。

その中で「子供と旅行に行けるのも小学校まで!」と思い、旅行費用は捻出したい!それに、思い出を作るのも今しかできない。

これからさらに中学高校と教育費、部活費等の出費がかさむ。。
子どもが学校を卒業するまであと15年。

この15年間は支出が多くて、なかなか貯蓄はできないけど、
住宅ローンを無理なく抑えられたことは間違いなく正解です。

自分のしたいこともしたい、
子どもがしたいといったことはさせてあげたい。

老後に備えた運用もしつつ、
今の生活を保っていけるアイデアをくれたのもエコラボホームです。

 

菊陽町M様(インタビュー)

 

Q.エコラボホームとの出会いは?

子どもも大きくなり、「そろそろ家を・・・」と考え始めました。

今の家がとても寒いので、「暖かい家がいいなぁ」と思っていた時に、
エコラボホームさんで家を建てた方から「断熱マニアの社長がいる」と、和田さんを紹介してもらいました(笑)。

 

Q.家づくりで大事にしたことは!?

いろいろ他社の家を見に行きましたが、和田さんと話していくにつれ、もう二度と家を建てることはないと思うので

「将来までずっと安心して暮らせる家」を、一番大事に考えるようになりました。

具体的には、子どもが巣立ったあとは夫婦二人。
また、コストなども考えるとコンパクトな家がいいこと。

その分性能に力を入れることで、先々まで快適に過ごせること。
そして、生活の質を落としたくないので、ローンの支払も無理がない家がいいこと。

じっくり和田さんと話し合い、
「大容量太陽光発電があるコンパクトで高性能な家」を建てることにしました。

 

Q.実際に住んでみていかがですか!?

今、住み始めて約半年ですが、
冬は暖かく、夏は涼しく快適です。

また売電収入があるのでローンに追われることなく安心です。
まわりの方から、
新築で最終的に金額が追加になった話しも聞いていましたが、
その辺も和田さんの場合はしっかりお話されるので、
最初の見積り通りの金額でした。

他社もいろいろ検討しましたが、
和田さんの無理がない家づくりのコンセプトに共感して、エコラボホームさんにお願いしました。

自分たちが思い描いていた家、
そしてローンに追われることなくゆとりある生活が実現できて、
家を買って本当に良かったと思っています。

 

熊本市・M様

中古住宅を探していましたが、
新築でも売電収入があると中古と同じくらいの支払いに。

大容量太陽光発電と長期優良住宅が希望で、他社にも聞きましたが、
正直エコラボホームさんの家が一番安かったです。

 

城南町・S様

売電収入があるので、アパートの家賃を払っていた時よりも、
負担が軽くなりました。

月によっては貯金もできます。
おおげさかもしれませんが「お金を生む家」だと思っています。
建てた後の支払のことなど一緒に考えてくださったので安心でした。

 

詳細・参加予約はコチラから

一生の幸せを叶えるお家の相談会

 

追伸

私がかねてよりやりたいと言っていた事が、

「お客様をほんとうの意味で、幸せにする事」です。

 

人生で一番高い買い物である、「家」

 

それを「安くて良いもの」にして、資産も作っていけば、 それだけで生活は豊かなものになります。

 

たとえ、失業してしまったり、お金がかかる事が起こったとしても、 生活に困ることは無くなるのです。

そのために、 まずは正しい家づくりの方法を学んで頂けたら、と思います。

 

相談会に来るだけで、 家づくりの考え方はガラッと変わるはずですので、どうぞお楽しみに。

それでは、ありがとうございました。

 

エコラボホーム代表 和田健児

 

詳細・参加予約はコチラから

一生の幸せを叶えるお家の相談会

 

 

 

Copyright© 株式会社エコラボホーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.